カテゴリー
海外移住 手続き

ドイツで滞在許可証の受取のため面談に行きました。次の更新は一人で行いました。

ドイツでの滞在許可証の申請を済ませた後は次に迎えるのは面談です。
予め日付が書かれた手紙が届くのでその日に外国人局に行って面談をします。
私はその面談がある日まで時間があったので、運転免許証の書き換えや銀行口座の開設を済ませました。
外人局へは、社長が付き添ってくれました。
外人局の一階に自動写真機があるのでそこで、滞在許可証に必要な顔写真を撮りました。
手紙に書かれていた部屋番号の部屋の前で待ちます。
持参して行った物は、パスポートと雇用契約書、住民票、一階で撮った写真と申込書です。
時間が来ると役人が来て名前を呼びます。
役人がなにやらドイツ語で言っているのですが、もちろん私にはちんぷんかんぷんです。
社長が受け答えをしていました。するとパスポートに滞在許可証のシールを貼りました。
これで面談は終了。無事に滞在許可証を取ることができました。
パスポートを開くと、入国や出国の際にスタンプを押されるページがありますよね?
そこにシールが貼られています。期間は1年間です。その後また更新の申請をしなければなりません。
次の更新の時は一人でやりました。面談でも受け答えぐらいのドイツ語はできるようになっていたので、大丈夫でした。
言いたい事をドイツ語で言えなかったとき、英語で話しても良い?と聞いたのですが、ダメだと言われました。
ドイツ語でないとダメなようです。ただ役人によって対応がまちまちなので一概に言えません。
滞在許可の1回目の更新ではまた1年間でした。2回目の更新の時は2年間でした。
この期間も役人によって違いがある様です。滞在許可の取得がスムーズにいくかはホントに運しだいです。
確か私の滞在許可の申請の次の年からパスポートにシールを貼るタイプではなく、
電子カードを渡される形になっていたと思います。
なので今は私の時とは違う滞在許可証でしょう。
また違う記事で滞在許可証の種類や、労働ビザの下りる条件などについて話したいと思います。

カテゴリー
海外移住 手続き

ポーランド人と国際結婚。ポーランドでの婚姻手続きの方法。

ドイツで2年働いた後、ポーランドに移住しました。なぜかというとポーランド人と結婚したのが大きいと思います。
ここでポーランド人との国際結婚の手続き、私はポーランドで行ったのでそのケースを紹介します。
その前にポーランドの結婚制度について説明します。
ポーランドの結婚式は、儀式婚と宗教婚があります。
儀式婚とは役所にて結婚に宣誓を交わす式で宗教婚は教会で挙げる結婚式です。
日本のように役所に婚姻届を届けるだけで成立するのではなく、結婚式を済ませないと結婚は認められません。
私は儀式婚をしたのでそのことについて紹介します。
結婚相手の住んでいる市役所に結婚届けに行きます。
必要な書類は、
1. 独身証明書(婚姻要件具備証明 )(ポーランド語で書かれたもの)
2. 出生を証明する書面(ポーランド語で書かれたもの)
3. 戸籍謄本の原本
4. パスポート
地域、担当者により提出する書面が違う場合あるので、これらを参考に事前に聞いたほうが良いです。
さて1番目と2番目の書類ですが市役所に行く前に事前に在ポーランドの日本大使館に行って書類を取り寄せないといけません。

カテゴリー
海外生活 日々の生活方法

ドイツの運転免許証に書き換えする方法 EU圏内ならどこでも使えます

ドイツで生活し始めてから、日本の運転免許証でもドイツで使えると聞いたので早速実行してみました。
日本の運転免許証をEUの運転免許証に書き換えるという方法です。
日本の運転免許証の有効期限が1年以上残っている場合、自動車教習所に通わなくても交換できるのです。
海外旅行くらいの期間なら日本で最寄の警察所に行って、国際免許証をとりたいというと、手数料を払うとその場で取ることができます。
ただ海外で生活するほどの期間となるとEU圏内の場合書き換えした方がいいです。
ということでドイツで運転免許証を書き換えしたときをお話しますね。
申請先は自治体の道路交通局です。ここではデュッセルドルフの道路交通局を紹介します。
道路交通局をドイツ語でFuhrerscheinstelleといいます。
img/picture073.jpg” style=”width:300px;” alt=”デュッセルドルフの日本領事館” />
ドイツ免許の書き換えには日本領事館の翻訳証明が必要なので道路交通居に行く前に領事館に行かなければなりませんね。
デュッセルドルフに日本領事館があります。
翻訳費用は14.5ユーロ。翻訳に約1週間ほどかかりました。
日本の運転免許とパスポート、現住所を示すものを持参しました。
次は道路交通局です
デュッセルドルフの道路交通局
道路交通局 住所:Hoherweg101,Dusseldorf
電話番号:0211-89-27050
窓口受付時間
:月、火、水 7:30-13:00
:木 7:30-18:00
:金 7:30-13:00
デュッセルドルフ市のホームページ :www.duesseldorf.de
玄関から入るとすぐにある受付で要件をつげ番号札を受け取ります。
順番が着たら番号のデスクへ 翻訳証明、パスポート、日本の運転免許証を出します。
ただ、英語がわからない担当者が多いので、基本的なドイツ語を抑えなければならないです。
先輩とかに聞いときましょう。
2,3週間後自宅へお知らせの手紙が届きそれと日本の免許証を持参して再度、道路交通局へ。
受付で番号札を受け取って番号のデスクでドイツ免許証を受け取ります。

ドイツの運転免許証に書き換えする方法 EUの運転免許はどんなカード?

その際、日本の免許証は道路交通局に保管されます。EUの免許はこんなカードです。