海外カルチャーと日本文化の違いにショック!!

海外のお風呂事情 子供と一緒にお風呂に入らない?

海外のお風呂事情 子供と一緒にお風呂に入らない?

海外、特にヨーロッパ、アメリカの文化と日本の違いかもしれません。

 

 

 

その違いのひとつは、親が子供と一緒にお風呂に入るかどうかです。

 

 

 

妻と一緒に映画トトロを見たときにこの違いを発見しました。映画トトロでたしかお父さんとサツキとメイがお風呂に入るシーンがありましたよね?

 

 

 

そのシーンを観て驚いたそうです。なんであの年頃の女の子がお父さんと一緒にお風呂に入っているのか?妻に聞いてみるとお父さんとお風呂に入った記憶が無い、裸を想像したくはないとのこと。

 

 

 

日本人なら普通にスルーする、いや、家族団欒ほのぼのするシーンですよね?まあ日本のお風呂と欧米のお風呂の構造上の違いもあります。

 

 

 

日本だと湯船から出てお風呂場で体を洗うことが出来るけど、欧米だと出来ない構造です。

 

 

 

それよりも、3歳ぐらいから一人でお風呂場でシャワーを浴びたりさせるようです。はじめはお母さんの補助がいるそうだけど。

 

 

 

このとき、お母さんは服を脱がず補助をするそうです。ちなみに妻に聞いたらお母さんの裸を想像するだけでも嫌だとか。

 

 

 

日本のようにお風呂で裸の付き合いというのはありえない文化なんだなあと思いました。

 

 

 

ココで私が言っているのは、文化のレベルの上下を言っているんじゃなくてあくまでも違いについてですよ。

 

 

 

なんかもう親子で裸でお風呂に入るのは、犯罪レベルに思っている勢いです。 日本人としてなんだか複雑な気分です。

 

 

 

まあでもサツキの設定された年齢で父親とお風呂に入るのもどうかと思うけど。

 


海外と日本の違い 子供と一緒の布団に寝ない?

 

あと違いといえば子供と寝床を一緒にしないということです。布団で親子で川の字になって寝るというのを聞いたことがありません。

 

 

 

もう生まれて病院から退院して家に戻ってきてからすぐに子供用のベットに寝せています。

 

 

 

郷に入りては郷に従えで、妻のいうとおりにしていますが、そんな違いがあるんだなあと思いました。

 

 

 

理由は親子で一緒に寝ている最中、寝返りをうったら子供が危ないとか。

 

 

 

経済的に余裕がある人は子供の部屋と親の部屋を分かれさせるようです。

 

 

 

私のところはそんな余裕が無いので同じ部屋に子供用のベットを置いて寝かしています。

スポンサードリンク


page top