海外ポーランド、ワルシャワでカーシェアリング体験談、スマホの利用方法

ポーランド、ワルシャワでカーシェアリングをする方法、手続き スマホで簡単レンタル

海外ポーランド、ワルシャワでカーシェアリング体験談、スマホの利用方法

ポーランド、ワルシャワでカーシェアリングサービスを利用してみたときの体験談、利用方法をお話します。

 

PANEKというサービスを利用しました。ワルシャワ市内はいたるところでPanekの広告がある車を見かけるようになりました。

 

まずはhttps://panekcs.pl/ のサイトに行きます。アプリをスマホにダウンロード、インストールします。
海外ポーランド、ワルシャワでカーシェアリング体験談、スマホの利用方法

 

Rejestracjaをクリックしてアカウントを作成します。
海外ポーランド、ワルシャワでカーシェアリング体験談、スマホの利用方法

 

個人情報を入力し、免許証をサイトにアップロードします。登録したメールアドレスに認証メールが来ますのでクリックして本登録をします。

 

もし免許証の住所が記載されていない場合、現住所を証明するもの、電気代やガス代の請求書のデータを送ります。

 

アカウントの編集で言語もポーランド語か英語か変更できます。ここはわかりやすく、英語を選択した場合の表示で、ページの説明をお話しますね。

 

アプリを起動すると、マップの中に車のマークが現れます。それが、使用可能な車です。車をクリックしてみましょう。車の情報、残りの燃料などが表示されます。

 

車を利用したい場合は、Begin Rentをタップすると価格表を確認して請求を承諾するというような文がでるので、Okをタップします。
海外ポーランド、ワルシャワでカーシェアリング体験談、スマホの利用方法
外装の傷のチェック、内装の具合をチェックして、評価を提出して、レンタル開始です。
海外ポーランド、ワルシャワでカーシェアリング体験談、スマホの利用方法
マップの中で、白色のエリア部分は、レンタル終了後、車を置いてもいい場所です。灰色の部分は、車を置いてレンタルを終了することができないエリアです

 

レンタル終了したい場合は、End Rentをタップします。スマホのボタンをタップすれば、自動的にドアロックの開閉がされます。今は、ネットの環境が整っていれば、車の鍵なんか要らなく、スマホ十分ということなんですね。

 

昭和生まれのおっさんの頭には、カーシェアリングというと、共同の車庫があってそこから、借りたい人が借りて、車庫に車を返すとうイメージしか浮かんでいませんでした。

 

ワルシャワ市内なら、ほとんどの場所で車を乗り捨てできますし、(勿論、正規のパーキングエリアに)タクシーを利用するより安いです。燃料負担する必要も無いです。

 

ワルシャワ市内で飲み会があるとき、カーシェアリングを利用して行って、お酒を飲んだ帰りは、タクシーで。行きの運賃は少しでも節約できそうですね。

 

いろいろ使い道を考えれば、まだまだありそうです。いろいろ試してみて、新しい使い方を見つけたら記事を更新していきますね。


スポンサードリンク


page top