海外の生活方法 ドイツの住居に関する用語の和訳を紹介します

ドイツの住居に関する用語の和訳を紹介します

ドイツの住居に関する用語の和訳を紹介します

はじめての海外で引越し、生活をスタート。

 

 

 

何もかも初めてで、送られてくる請求書を見ても、家を探すためにサイトを見ても書いてある用語がわかりませんでした。

 

 

 

なのでここでドイツで海外生活をスタートする方に基本的な住居に関するドイツ語の用語を紹介したいと思います。

 

 

 

Nachmieter ナッハミーター・・・後継の入居者

 

Kaltmieteカルトミーテ・・・基本の家賃です。この数字をもとに保証金が計算されます。

 

Nebenkosten:ネーベンコステン・・・管理費、雑費です。

 

Heizkosten: ハイツンコステン・・・暖房費です。

 

Gesamtmiete:ゲザムトミーテ・・・大家さんに払う総額の家賃です。

 

Kaution:カウチオン・・・保証金のことです。

 

Zimmer:ツィマー・・・部屋

 

Provision:プロヴィジョン・・・手数料のことです。不動産屋さんに払う仲介料。

 

Etage:エタージュ 階数のことです。(1だと日本で言う2階にあたります。日本で言う1階は0です。)

 

 

 

ドイツのアパートやマンション賃貸、売買の仲介サイト↓

 

immobilienscout24

 

 

 

当然ドイツ語ですが、ドイツ語を習って自信がついたら覗いてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

家を見るだけでも楽しいですし、だいたいの家賃の相場がわかりますよ。


スポンサードリンク


page top