海外の生活方法 海外で働いて生活。年金支払いに関係あるので給与明細は大切に。

海外で働いて生活。年金支払いに関係あるので給与明細は大切に。

年金支払いに関係あるので給与明細は大切に。

海外で働き始めたら毎月の給与明細を大事に保管してください。

 

 

 

雇用契約書も給与明細は大事な証明書のひとつで滞在許可の延長の申請に行くとき、

 

 

 

直近3ヶ月の給与明細を見せないといけないです。

 

 

 

特にヨーロッパの国に働きに来た場合、書類が全ての証明書になるので、

 

 

 

書類、紙は、はじめ言葉がわからなくても保管しておくことに越したことはないです。

 

 

 

例えば前の職歴を証明したい時は、口で言っても、自分で履歴書に書いても証明になりません。

 

 

 

実際に働いていた証拠となる書類を提出してといわれる場合が多々ありました。

 

 

 

まあコチラが外国人ですし、口で何を言っても信用してもらえないというのもあると思いますが、

 

 

 

ヨーロッパで生活していくには、とにかく書類、書面が重要だなあと頭に刻まれました。

 

 

 

給与明細はどんな項目か調べてみるのも語学になりますね。

 

 

 

自分のお金に関係があることですし、すぐに吸収できると思います。

 

 

 

あとなぜ給料明細を保管しておかなければならないかというと、

 

 

 

ドイツ他ヨーロッパの国と日本は協定を結んでいて、

 

 

 

例えばドイツで働いた期間収めた年金を日本に帰国した時にスライドできるからです。

 

 

 

将来、日本に帰ったときでも年金の支払いに関係してきます。

 

 

 

また働き始めると社会保障や税務署など各機関からも書類が届くので大事に保管してください。

 

 

 

わからないと思った書類はとにかく先輩に聞いて解決したほうがいいですね。

 

 


スポンサードリンク


page top