海外移住する前に準備すること、準備するもの

海外生活で買っておきたい便利グッズ おすすめのサービス

海外で長く生活してくると日本ほど便利な国は無いとしみじみ思います。
今思うとあの時買っておけば良かったと思うものがいくつかあります。
最近はネットで購入して日本から送ってもらえるサービスもありますが、割高ですよね。
もし貴方が長く海外に滞在する予定でしたら日本で事前に購入しておくに越したことがないと思います。
海外だとどんどんお金が飛んでいきますから。少しでも節約しておきたいですよね。
日本で買っておけばよかったと思う海外生活で便利なグッズやサービスをいくつか挙げてみたいと思います。

海外生活で買っておきたい便利グッズ クレジットカード

 

今は海外にいながら日本のものをネットで購入できます。ただすごい困ることは、日本のネットショップで海外発行のクレジットカードが使えないという事です。

 

私は海外発行のクレジットカードしかないので日本のサイトで購入しようと試みても出来ないことが多々ありました。日本を離れてからでは日本でのクレジットカードの発行は難しいですよね。クレジットカードなら世界中どこでも使えるかと思ったのに。

 

→三井住友VISA ゴールドカード の申込はこちら←
世界200カ国以上で使えるVISAカード。初年度年会費が無料!海外旅行障害保険が付いているし、不正利用監視システムもある安心のクレジットとカード!

 

 

→買うたびにマイルがたまる。JALカード!←
 JCBカード。ショッピングするたびにマイルが溜まるので、旅行好きには魅力的なカード!今なら入会するだけでマイルがもらえます!

海外生活で買っておきたい便利グッズ 漫画アプリ

 

→今すぐ無料で立ち読みも出来ます!eBookJapan←
漫画をパソコンにスマホにダウンロードできます。日本を離れると恋しくなる日本語、そして漫画。以前は日本書店でバカ高い漫画本を買わなければならなかったのですが、時代は便利になりました。

 

まさか海外で日本の漫画が普通の値段で、今すぐに読めるとは。空港の待ち時間でも良い暇つぶしになるでしょう。

海外生活で買っておきたい便利グッズ スキンケア用品

 

→日焼け止め薬 ←

 

→ハンドクリーム←

 

ヨーロッパに来て特に思うのは空気が乾燥していることです。そして思ったより日差しが強いです。からっとしているので日本の夏よりは過ごしやすいですが、太陽光線のパワーはものすごいんだろうなあ。。

 

乾燥肌や日焼けを気にして薬局にいっても初めは何て書いてあるかわからず、どれを買っていいのかわからないです。慣れるまでは日本で買って持っていった方がいいかもです。

 

→乾燥対策にオーガニックバージンココナッツオイル ←
乾燥した気候に関連して、ヨーロッパではお風呂場で洗濯物が乾くほど、乾燥しています。冬は特に乾燥した空気。いつも手のカサカサ肌荒れ、唇の乾燥に悩まされていました。唇は特にひどく、割れてものすごく痛い思いをしました。

 

そんな唇の乾燥に一番効いた経験があるのは、天然ココナッツオイルです。寝る前に唇に塗って寝たら、翌朝割れた唇が治っていました。不思議なものです。他にも歯に良いとか、手に塗るとすべすべになるとか、ココナッツオイルにはたくさんの効用があります。

海外生活で買っておきたい便利グッズ 健康サプリ

→最新!!効果NO,1のDHA&EPAサプリメントの情報を読む←
ヨーロッパで生活してみて違うなあと思ったこと、サプリメントや栄養ドリンクの種類が豊富にあることです。日本だといろんな缶ジュースが売られているけど、そのかわりになるかのようにいろんなエネルギードリンク、栄養ドリンクが売られています。

 

マグネシウムやビタミンもよくサプリメントで補給しているようですね。魚のサプリも人気だとは、ちょっと驚き。魚の油のサプリが体調を整えるのは一番のようです。

 

日本のように魚も限られた数の種類しか流通していないし、必要な栄養も食べ物から採るのは少ないからなのでしょうか。海外での食生活、特に栄養面で不安に思う方は初めサプリを持っていった方がいいのかも?

海外生活で買っておきたい便利グッズ 胃腸薬

→正露丸 100粒←
海外に来たら誰でも経験するはず。お腹をこわすこと。暖かいところに行く方は水に要注意ですね。日本では当たり前の卵かけご飯も気をつけてください。

 

日本にいたときのように卵かけご飯を食べて見せたら、ものすごい顔をして何をしているんだ、と言われました。生の卵は危ないということですね。お腹の調子が悪くなったらなじみの薬があると安心です。いきなりの海外生活で薬局にいってもわからないですものね。

海外生活で買っておきたい便利グッズ 英語辞書

→英語に特化した電子辞書ならこちらセイコーインスツル 電子辞書←
ドイツのデュッセルドルフでは日本の書店があったので漫画や日本の雑誌、本を買うことが出来ましたが、なんせ高いです。輸送費とか考えるとまあしょうがないかなあと思いますが、価格は3倍位します。

 

どうせなら日本で買っておいて置きたい本はやっぱり辞書。海外に住む予定のところが日本の書店のある街とは限らないので。英語の辞書は持っておきたいですね。

海外生活で買っておきたい便利グッズ バック 鍵

 

海外で働いて生活する醍醐味といえば、休暇の時に海外旅行がすぐできる事。ドイツの隣のオランダ、アムステルダムやフランスのパリ、ベルギーのブリュッセルなどに行きました。 車や電車でほんの数時間でいろんな国に行けるのも海外で生活するメリットですね。海外旅行に必要なもののひとつといえばバック。いろんな人の声を聞いてソフトキャリーバックが良いということでした。担ぐよりもコロコロ引っ張っていった方がスタイリッシュ?

 

最近知り合ったポーランド人に聞いたのですが電車の座席の上の棚にノートパソコンを置いていたそうですが、ちょっと席をはずした瞬間に無くなってしまったようです。強盗までは行かないまでも窃盗、盗難はいつも身近にあると意識しないといけませんね。TSAという鍵を最近知りました。アメリカで定められた規格だそうで、テロの疑いがかけられた飛行機で荷物検査をする時に、この鍵じゃないと旅行バックが切り裂かれてしまうそうです。ここでワイヤー式の鍵を紹介しました。南京錠の鍵よりワイヤータイプのほうが使い道がさらに増える様です。

 

バックや鍵のおすすめアイテム、グッズはコチラで紹介しています↓

海外生活で買っておきたい便利グッズ ノートパソコン

→ノートパソコン 今人気の商品← 

 

このサイトを観ている方はパソコンから?それともスマホから?海外生活にノートパソコンを持ち込んで本当に良かったです。ネットで情報を収集できますし、時間つぶしに最高です。

 

長い海外生活で孤独と戦わなければなりません。そんな時、傍にいてくれるのがPC。寂しく聞こえるかもしれないですが、パソコンが無かったらどんな海外生活になっていたことでしょう。ドイツでも新しくパソコンを買いましたが、当然ドイツ語のキーボード、ドイツ語のナビゲーターです。

 

日本語に設定とかできるのかな?できるんでしょうけど私は面倒くさがりなのでしていません。というように、現地の言葉にある程度慣れていないと、現地でパソコンを買ったときすごい手間取るのでは?始めは日本で買って持ち込んだ方が良いですね。コンセントの変換プラグを買うだけでパソコンのバッテリーのプラグを差し込んで使えるのもいいですね。

 

オマケ 海外旅行専用WiFiレンタル
→海外170カ国に対応、空港での受け取りも可能なWiFiレンタル←
最近、日本からの旅行者に出会うと皆持っているのがWiFiレンタル機器。せっかくスマホやタブレットを持っていてもネットが使えない環境だと宝の持ち腐れ。

 

ヨーロッパでもカフェや駅構内で無料WiFiが使える場所が増えてきましたが、やっぱりネットがいつでも使えると何か調べたい時、便利ですよね。海外旅行、海外出張には無くてはならないアイテムのひとつとなりましたね。

 

海外生活で買っておきたい便利グッズ 運転免許

→合宿なら格安!全国の合宿教習所を検索←
運転免許は海外で生活する前に取っておいて良かったと思う一番の免許資格です。ドイツだと日本の免許証がドイツの免許証に交換できてしまうんです。そしてドイツの免許があるとEU圏内なら効力があります。

 

ドイツ語もわからないのに、ドイツの教習所に通って免許を取得するなんて不可能です。ドイツ語わからないのに、ドイツで運転してもいいの?という疑問もありましたが、そこは気にしない気にしない。日本と逆の右側通行ですが、すぐに慣れますし、あとは日本の運転のの時と要領は同じです。

 

転職の際もすごいつぶしが効きますし、ヨーロッパでは外人の私が運転免許証を持っていると驚かれます。みんな日本の免許証とヨーロッパで使える免許証が交換できることを知らないようですね。というわけで時間がある時には、親にお金を借りてでも取得しておいた方が絶対に良しです。

スポンサードリンク


page top